教材を一通り読み終わり、いかがでしたか?

 

これなら簡単に実践できると思ったでしょうか?

それとも、ノウハウの難しさに驚きましたか?

 

この教材では数ある転売手法の内で

最も成果が出やすい国内転売の基本について、

詳しく説明をしてきました。

 

特に一番難しいのは3章のリサーチの部分ではないかと思います。

中々最初の内は儲かる商品が見つからずに苦戦するかもしれません。

 

しかし毎日リサーチすることを習慣にしていると、

必ず利益の出る商品は見つかると思います。

 

利益の出る商品がみつかれば、

あとはそこからどんどんリサーチを派生させていけばいいのです。

 

メーカー名を検索キーワードにしてみたり、

同じジャンルの商材を探してみるのもいいでしょう。

 

または、同じ出品者がまた儲かる商品を出しているかもしれません。

 

こうして一つ儲かる商品が見つかった時に、

次々と連想してリサーチをしていくのが基本的なリサーチの方法です。

 

初心者にオススメのジャンルは家電系やゲーム系の商品です。

型番があってあまり商品知識が無くても仕入れられるので、

最初どうしても商品が見つからない場合はここからリサーチしてみて下さい。

 

そこから慣れてきたら、雑誌やブログで商品知識を身につけて

商品知識の必要な商品に参入していくと良いでしょう。

 

この国内転売では、まず利益を10万円稼ぐことを目標にしてみて下さい。

これができれば、まずは転売のスタートを踏み出すことができます。

 

さらにそこから努力を継続し、利益を30万、100万円まで伸ばしていく事も可能です。

 

しかし利益100万円あたりになってくると、

物量が増えたり資金繰りの関係で限界が見えてくるでしょう。

 

この辺りが個人かつ副業でできる転売の限界値になってくるので、

国内転売よりも効率的な、新しいビジネスにチャレンジするのがいいでしょう。

 

なのでそこまでは、まずこの国内転売ビジネスに取り組んで、

ビジネスの基礎力を身につけて、次のビジネスへの軍資金を獲得して下さい。

 

その手助けに本教材がなることができれば、教材製作者としては何よりの喜びです。

 

できる理由を考える、というのが僕の座右の銘なのですが、

この言葉の通りできない理由ではなく、できる理由を考え続けることで、

必ず国内転売で100万円の利益を生み出すことは可能です。

 

ここまでしっかりと教材を読み込んで下さったあなたであれば、

きっとこの意味を理解して下さり、目標を達成できると思います。

 

最後になりますがこの教材を最後まで、

お読みくださり本当にありがとうございます。

僕の教材を手に取ってくれたあなたの成功を心から応援しています。

 

広田 光輝